地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎市麻生区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

川崎市麻生区の地域情報サイト「まいぷれ」

両者の立場に立って 学べた事

 宮内音楽教室 ~Musicale♪~のニュース

両者の立場に立って 学べた事
「無理だと思います…」

言ってはいけない この言葉、言ってしまいました。
(この言葉は ずーっと無理、と言う訳ではなく、本番前までには直すのは無理 という意味です)



バレエの本番を控えた最後の練習で 注意を受け

ゲネと本番しかないのに 先生、どうして今 そんな根本的なことを…


そして上記を呟いてしまいました。



でも先生は 私に懲りずに教えてくれました。

私は半ば諦めながら 言われた事をやり続けました。


そして踊ってみると、とてもスムーズになったのです。



先生「無理だと思っても、やってみたら全て楽に踊れたでしょう」

私「はい。」心の中で⇨「仰る通り…。」




反省…


あと数日で直るわけないと思っていたのですが…

私も教える立場に立つと同じような事があります。

生徒たちは 本番を控えた最後の練習ではあまり注意されたくないと思うので
気持ちよく演奏出来るように持っていきますが、
ここだけは 言っておかないと、彼(彼女)の為にならない とアドバイスするときがあります。


そんな時に

「無理だと思います…」

と 私のように呟いてしまう大人の生徒さんがいました。


昨日の私と同じで 最後の練習はさっと二回位通すだけ というつもりだったのでしょう。

でも懲りずに教えると何かを掴んでくれて…

「本番までには間に合わないかもしれませんが
大切な事を学びました」

と言ってくれました。





両者の立場に立って 改めて 学べた事


「無理」という言葉を言ってしまうと、そちらに引っ張られてしまうので、言わない。
先生を信じましょう

とはいえ、本番前はナーバスになります。
そんな時は時々本音を漏らすのもありかもしれません
→そこでの先生の受け止め方は大切


本番前のギリギリの状況で 先生がアドバイスをしたいと思う事は、よっぽど重要でこの先に繋がる事だ ということ。


本番前だからこそ 発見があり、学べる事がある。



舞台に出ること、コンサートに出演すること。
全てに意味があり 学びがある。

大切な経験ですね



レッスン後の先生からの一言

「美寿保ちゃんは 今 伸び盛りだから 頑張ってね」

ひえ〜今が伸び盛りとは…
目から鱗です。


さすが先生、私のやる気スイッチをご存知

本番 楽しみながら、頑張ります




ピアノレッスン詳細

声楽・ボイストレーニング レッスン詳細

大人の女性のためのレッスン fleur-de-lis フルール・ド・リス

ソルフェージュ レッスン詳細

発表会詳細

生徒さんの声

演奏活動


ご質問、お問い合わせも、お気軽にどうぞ!

お問い合わせは、こちらから!

カテゴリ

音楽・ダンス・バレエ[ピアノ教室・声楽・ボイストレーニング・ソルフェージュ]

宮内音楽教室 ~Musicale♪~

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。